会社情報

ハネウェルとAclar®は医薬品パッケージの分野において、40年以上にわたり優れた選択肢として信頼されてきました。現在Aclar熱成形フィルムが使用されている幅広いマーケットには、先発医薬品メーカー,ジェネリック医薬品メーカー,OTC医薬品用パッケージングなどが含まれています。

Aclarフィルムはポリクロロトリフルオロエチレン(PCTFE)フルオロポリマー技術に基づき、優れた防湿バリア特性と化学的安定性を備えています。Aclarフィルムは以下の特徴を備えています:

  • 透明性
  • 生化学不活性
  • 化学抵抗性
  • 不燃性
  • 可塑剤、安定剤不使用

Aclarフィルムはシースルー、携帯性、患者にやさしいパック表示といった特徴により、患者とのコンプライアンス改善を促進します。さらに、最も厳しい要件の医薬品アプリケーションにおいても、お客さまの自由で効果的な熱成形パッケージング・プラットフォームの利用を可能にします。

ハネウェルチームは、Aclarフィルムによって製薬業界を支える面で貴重な経験を有しています。ハネウェルは中国、日本、インド、北米、南米、ヨーロッパ、中東に現地のリソースを持ち、米国、中国、インドに研究所を有しているほか、高度なサービスとお客さまのパッケージのニーズに応えるため、コンバータパートナーのラミネートサプライヤ・ネットワークと協力して働いています。

当社の優れた経験がもたらすメリットをご利用ください。ハネウェルの目標は、お客さまのパッケージング事業を、お客さま自身、お客さまのブランド、お客さまのビジネスに活用することです。当社がお客さまのバリアパッケージ問題をどのように解決するかご理解いただくため、どうぞハネウェルにご連絡ください。